成功の秘訣はファンクラブ組織の育成!

各種サービスとファンクラブの連携

home-1-illustr-min.png

これらの仕組みは各種サービスとファンクラブの連携として
「取得済:特許第6849976号」「出願中:特願2020-16073号」の仕組みをベースにしています

商品やサービスを販売すると自動的に顧客リストが蓄積されます。

どんな事業にも共通している成功の秘訣は常連客となるお客様の顧客リストを持つことです。
顧客リストの蓄積数は事業の売上に対して相関関係があります。
先ずは、一度でも接点があったお客様の情報を確実に蓄積していくこと、そして、その顧客リストを活かして常連客にできるかどうかで事業の成功か否かが決まります。

Sweets.Cafeでは、商品やサービスの購入者・利用者の情報を自動的に蓄積いたします。
そしてSNS機能にて収益および事業拡大に役立てて頂きます。

各種サービスとファンクラブの連携
・取得済:特許第6849976号 ・出願中:特願2020-16073号

1)豊かに安定収入を得るには「常連客」の支援組織を作ることです。

素晴らしく美味しいパンが出来て駅前にお店を開いたとします。
すでに「常連客という組織」を持って開業する場合は、最初から集客できて売上も上がり確実に成功のレールに乗ります。
常連客の組織を持たずに開業した場合、地道に常連客を増えるまで収入が上がらず必ず苦労します。
そのためには、対面で会話ができて気に入ってもらえて商品を買ってくれたら地味にでも常連客は蓄積できますので、お店を開業する前には必ず、余計なコストを掛けずにライブを何度も繰り返して「常連客」という支援者の組織を確実に増やしていきましょう。

まずは、友人・知人で良いので10名
 その次は、輪を広げて100名
 そして、
  最初の目的、1000名、

どんな事業でも、1000名という「支援組織」を持つことが、とても重要なポイントであり、この数字をクリアすることが成功への最も一番の近道と言えます。

Sweets.Cafe では、すべてのサービスをご利用または購入されたお客様を、自動的に「ファンクラブ」登録する仕組みになっています。
皆さんは、サービスや商品を変えるなど様々な趣向を凝らして、何度も対面での交流が出来る「ライブ」や「イベント」を活用して地道に「支援組織であるファンクラブ」の会員を増やしてください。

2)あなたを支える「支援者・常連客」とは?

あなたを支える「支援者・常連者」について、前記のパン屋さんの例で考えてみましょう。
あなたを支える「支援者・常連者」ならパンを買ってくれますね。
もしも、無料でパンを渡さないと来てくれないお客様だったら、それは無料でなくなったら来なくなります。
この様に、無料でパンを渡さないといけないお客様は、「支援者・常連者」とは言いません。

パンを買ってくださるお客様は、そのお店のパンが美味しい等、安価に売っているスーパーのパンには無い魅力があるからです。
ライブもその他の各種サービスも同じです。魅力を如何にして創造するか?が成功への鍵です。

収入を得る=ビジネスとお考えください。
皆さんは、提供するサービスや商品について趣向を凝らして、少なくとも友人・知人などには、そのサービスや商品が「いいね」って言ってもらえるようにしましょう。

Add address